JOGGOの財布がむっちゃ欲しい!口コミや評判から徹底的に調べてみた

この記事をシェア

joggo

どうも、最近財布を落としたBOBIです。

今間に合わせで100均の財布を使っています。。。

さすがに30過ぎて100均の財布を使い続けるわけにはいかないという事で、一刻も早く財布が欲しい!

ちょうどいい事にもうすぐ誕生日で、今年の誕生日は夫婦で欲しいものを言いあうパターンで決まりましたので、嫁におねだりしてるところですw

買うなら革の長財布が欲しいんですが、いまいちデザインってどこも変わらないし、

ブランドには全然興味無いし、あんまり高いのを買ってもらうのも嫁に悪いしなーって思いながら、

夜な夜なネットサーフィンしていたらなんか良さそうなブランドを見つけちゃいましたよ

JOGGO

joggo

数億通りのカラーの組み合わせから、自分だけのオリジナル財布がオーダーメイドできるんです。

かなり人気みたいですね全然知らんかった

世界にたった一つだけの財布ができちゃうなんて、プレゼントには最適です。

まあ、ぼくは貰う側ですがw

というわけでJOGGOについてリサーチしまくってきたので、ぜひプレゼント選びに悩んでいる方や、手頃な良い財布をお探しの方に、参考になればと思います。

JOGGOの公式ページを見てみる

スポンサーリンク

JOGGOとはどんなブランド?

joggo

JOGGOは、株式会社ボーダレスジャパンが提供する、日本初の革製品専門のカスタムオーダーサービスです。

バングラデシュの低賃金での雇用による貧困問題・労働環境改善を目的として、首都ダッカに革工場を設立し、手作りの革製品のオーダーメイドブランドJOGGOが始まりました。

JOGGOの製品はすべてバングラデシュにある自社工場で、職人がひとつひとつ手作業で作っているそう。

joggo

実店舗や直営店はなく、基本的にサイトで商品をオーダーした後、約3週間でバングラディシュから送られてきます。

プレゼント用であれば早めに注文しておきたいですね!

記念日までに時間が無いって方には、特急便オプションというサービスがあり、追加料金1,000円で3週間以内のお届けを15日以内に短くすることもできます。

ちなみに会員登録後に記念日を登録すると、すぐに使える500円クーポンが貰えます。

JOGGOで500円クーポンを貰う

JOGGOの財布の種類

JOGGO  メンズ長財布

joggo

joggo

joggo

¥14,800(税抜)

メンズ長財布。パッと見シンプルだけど、内側を自分好みのカラーにデザインできます。

収納ポケットが13枚もあり、機能性にも優れています。

13色のカラーから7箇所のカスタマイズが可能。

普段スーツの方や、あまり財布をかさばらせたくない人にはおすすめ。

 メンズ長財布はこちらから

JOGGO メンズラウンドファスナー財布

joggo

joggo

joggo

¥14,800(税抜)

メンズラウンドファスナー財布

容量を求めるならこれ一択。14箇所のカードポケットと2つのフリーポケットで、クレカやレシートを難なく収納できます。

メンズラウンドファスナー財布はこちらから

JOGGO メンズL字ファスナー長財布

joggo
joggo

joggo

¥14,800(税抜)

メンズL字ファスナー長財布

12枚のカードが収納可能、スリムなデザインが特徴。ラウンドファスナー財布より、開閉がしやすく便利。

使い勝手を求めるのであればこちらがおすすめ。

メンズL字ファスナー長財布はこちらから

JOGGO 本革二つ折り財布

joggo

joggo

joggo

¥13,800(税抜)

服のポケットに入れておきたい人はメンズ二つ折り財布ですね。

13色のカラーから8カ所のカスタマイズが可能。

メンズ二つ折り財布はこちらから

JOGGO コンパクトウォレット

joggo

joggo

¥6,900(税抜)

L字ファスナータイプのメンズコンパクトウォレット

こちらはユニセックスなデザインです。

ちょっと近くに買い物に出かけるときなんかに良いですね。

メンズコンパクトウォレットはこちらから

JOGGO メンズバイカラー長財布

joggo

joggo

joggo

¥14,800(税抜)

2017年10月24日に新発売されたバイカラー長財布です。

これもかっこいい!中の色がチラ見しているのがおしゃれですね。

レディースのバイカラー長財布と同じデザインのため、パートナーとお揃いのデザインが楽しめます。

14箇所のカードポケット、背にはスマホも入る深めのポケットがあり、抜群の収納力。

メンズバイカラー財布はこちらから

JOGGO 財布以外の革製品

joggo

他にも名刺入れ、キーケース、ブックカバー等、

様々な本革の小物製品がオーダーできます。


 デザインの手軽さ

joggo

デザインがすっごい手軽なんです。

オンライン上で13色のカラーの中からお気に入りの色を選択するだけ。

joggo

ただいろんな配色を試すんですが、なっかなか決まらないw

この色もあの色もってなっちゃうんですよねー

あまり色の数を使いすぎると奇抜でかっこ悪い気がします。ただ単色すぎるのも個性が無いし中々難しい。センスですね。

joggo

センスが無くておしゃれなデザインが作れない!って人にはカスタマイズ画面の下の方に、デザインの人気ランキングがあるので、それから選ぶという手もあります。

ちなみに会員登録をしなくてもカスタマイズを試せますのでぜひぜひ!

JOGGOでデザインしてみる

スポンサーリンク

JOGGOだけのギフトオプションが最高

joggo

名入れ刻印が無料

joggo

どのアイテムにもゴールド、シルバー、型押しの中から名前の刻印を無料で押してくれます。

意識高めで、英語の名言なんか入れちゃおうかしら

オリジナルギフトラッピング

joggo

300円でギフトラッピングしてもらえるのですが、

「designed by ○○(注文した人のお名前)」と書かれた帯を付けてくれます!

贈る人の気持ちが相手により伝わりますね。

メッセージカード

joggo

100円でメッセージカードをつけてくれます。

こんなん将来娘から貰う事を想像しただけで絶対泣いてしまう

JOGGOの口コミ・評判を比較

joggo

既に購入している方の評判をひたすら調べてみました。良い口コミ、悪い口コミはこんな感じ。

良い口コミ

  • 好きな色を選んで自分のオリジナルで出来るのはやっぱり良い
  • まっすぐなミシン縫いで、縫い目が揃っていて丁寧
  • 好きな色でオーダー出来るし、名入れもできるから特別感
  • 推しのカラーで作れるからプレゼントに最適
  • しっかりとした牛革の質感で高級感がある
  • 本革のなめらかな手触りが何とも言えず良い感じ

悪い口コミ

  • 国産の革財布と比べると、品質の差は歴然
  • 革の切れ端の処理が良くない
  • 公式でのカスタマイズよりも少しイメージと違う色になる

基本的に悪い口コミがどこを探しても全然ないですw

カスタマイズデザインの自由度、本革の品質の良さ、リーズナブルな価格帯と、どれをとってもコストパフォーマンスが高いのは間違いないでしょう。

まとめ

以上、JOGGOについてのまとめでした。

なんか調べれば調べるほど欲しくなる。

ぼく的にはメンズバイカラー長財布が今のところ第一候補です。

嫁から実際にプレゼントされたらまたレビューしてみたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!

JOGGOの公式ページはこちら

スポンサーリンク

この記事をシェア