夏の終わりはいつも名残惜しく切ないとか臭い台詞を言う時の曲6選

この記事をシェア

鎌倉高校前の駅の踏切で江ノ電が走っている

いやあ、夏ですね。いやまだ春ですか。

夏がきますね待ちに待った。

僕は夏という季節はそんなに好きではない。暑いし汗かくし、虫多いし。海とかあんまり行かないし。なんか活発な感じが。

でもあのけだるい感じとか、夏の終わりの寂しい感じとか雰囲気は好きなんですよね。

てことで夏の終わりに聞きたくなる切ない曲を紹介します。

スポンサーリンク

独断と偏見でチョイスした夏の終わりを感じる切ない曲6選

American Football – The Summer Ends

アメリカのエモバンド。

うわー夏の終わりだこれ。夏これからなのにもうなんか寂しい!

ギターの音とトランペットだけで、あの夏が終わりそうなちょっと寂しい雰囲気がものすごく表現されてます。

R.E.M – Nightswimming

もう解散してしまったアメリカのオルタナバンド。

これは9月もほど近い夏の終わりの静かな夜に、月を見上げながら気になるあの娘と裸で泳ぐ時のおススメの曲です。というかそんな内容の歌詞です。

歌詞めっちゃいいんですよこれ。なんというかとにかくめっちゃいいんですよ。

情景が思い描けるんですよ曲とぴったりの歌詞なんですよめっちゃいいんですよ。(3回目)

かせきさいだぁ – じゃっ夏なんで

Theジャパンの夏。海外の人には理解が難しいであろうこの歌詞。夏にこんな気分を味わえる日本に生まれてよかったって思います。

僕は日本語ラップは全然詳しくなくてこの曲も最近知ったんですが、20年近く前の作品なんですね。トラックが切なげで良いです。

通り雨、入道雲、陽炎、風鈴、サイダー、浴衣姿、かき氷、蝉時雨、祭囃子、向日葵、シッカロール、りんご飴。いちいち出てくるワードがうおおおお!ってなる。

スポンサーリンク

久石譲 – Summer

これは鉄板すぎですかね。ありきたりですよねすいません。でもこれ聴きたくなりませんか。

結局この曲だと思うんですよ夏は。老若男女問わず全日本人がこれ聴くと夏思い出すんじゃないですかね。あでも菊次郎の夏で外国の人も知っている人多そう。

森山直太朗 – 夏の終わり

ど直球。何のひねりもなくてなんかすいません。でもこれも聴きたくなりませんか。

初めのふ~~~~~~~う~う~~~を聴くと夏の終わりにワープできます。

どうでもいいけど、襟足の長さが時代を感じさせますね。

井上陽水 / 少年時代

うん、さっきから定番しか紹介してない。この曲歌詞がとんでもなく良いんですよね。

どういいのかと言われると説明が難しいのですが、とにかく少年感、夏感がすごい。自分の語彙の無さは謝るしかないですが、良いということさえ伝われば。

夏の終わりが切ない理由

なぜ夏の終わりがこんなにも僕たちを悲しく切なくさせるのかgoogle先生に色々教えてもらいました。

楽しいことが終わってしまう喪失感のせい

小さい時アニメのエンディングテーマが流れている間、いつもなんかちょっと泣きそうだった。ああもう終わっちゃうんだって感覚。あの感覚と近い気がします。

煌めく瞬間に捕われてとか、風にあそばれてとかね。これは世代がばれる。

その感覚を感じるのが、8月下旬から9月の初めあたりまでずっとだから切ないのでしょう。

夏休みの記憶のせい

夏休みの記憶。ばあちゃん家行ったりとかそういうやつ。誰しも大抵は子供の頃ウキウキして楽しかった記憶がありますね。

もう夏休みなんか全く無いなのに、昔のその楽しい楽しい記憶が心の奥底にこびりついてると。なのに今はたいして面白くないクソみたいな日々で終わってしまう虚無感と、もう二度とあの頃には戻れない絶望から寂しくなるそう。

うわなんか悲し。一番しっくり来ているのが悲しい。

あと小さい頃から夏休みが終わる残念感が染みついてるから、大人になっても悲しくなるっていうのもあるそう。

スポンサーリンク

やり残したことのせい

夏に何か楽しいことしようしようとは思うけど、結局忙しかったりなんだりで休みもダラダラ無駄に過ごしてしまって、夏の終わりになって振り返って後悔してしまうんだと。

これはあんまり僕はないですかね。予定立てるの嫌いなんで。家から出ないっていうのが僕の休みなんで。てか友達いないんで。

ただ、祭りとか花火とか、楽しそうなことがたくさんある中で、無為な日々を過ごしてしまって、自分はこのままでいいんだろうか、充実してええええ、みたいな切なさはぶっちゃけ若い頃はめちゃくちゃ感じてました。

夏の終わりに流れる、夏の終わりっぽい曲のせい

確かに冬に聴いてもなんか切なくなるもん。くそ寒いのに、ああ夏が終わるって感じになる。

夏の雰囲気と、夏の記憶と、夏の曲に毎年毎年惑わされているということですね。

というわけで、今年の夏も存分に切なくなりましょう。

あとがき

というわけで、夏の終わりに聴きたい曲5選でした。

ちなみに夏に読みたい小説をまとめてますので、あわせてこちらもどうぞ。

夏に図書館で気になる彼女と読みたいおすすめ小説10選
学生時代、夏休みに図書館に行くと、気になる女の子と偶然出会って一緒に本を読んで、図書館デート...

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事をシェア