【洋楽】UKロックのおすすめバンド超厳選80【90年代~2017】

この記事をシェア

UKロックバンドおすすめ
スポンサーリンク

【洋楽】UKロックバンドのおすすめ【2010年代】

TWO DOOR CINEMA CLUB

北アイルランド出身のロックバンド。2007年結成、2010年にデビュー。

乗りの良いエレクトロなダンスチューン満載でフェスではいつも大盛り上がりです。

Bombay bicycle club

ロンドン出身の4人組インディー・ロックバンド。

個人的にここ数年では一番おすすめ。

軽快でキャッチーなのですが飽きが来ず、中毒性が高いんですよね。聴いてて心地が良く、なんだか幸せな気分になれます。

今まで4枚のアルバムを出していますが、残念なことに2016年に活動休止を発表。現在はそれぞれのメンバーがソロとして活動中。

Alt-J

リーズ出身のロックバンド。2007年に結成され、2012年にデビューアルバムをリリース。

2ndアルバムは全英チャート1位を獲得、グラミー賞やブリットアワードにもノミネートするなど人気が爆発。

このバンドは芸術ですね。「Taro」は大名曲だと思う。この曲のイントロを聴くと異世界にトリップした気分になります。

The 1975

マンチェスター出身のロックバンド。2013年にデビュー。

2000年代のブームも落ち着き、バンドが元気のないUKで久々に大ブレイクしたバンドです。

80年代のUKサウンドを昇華しつつ、ポストロックやシューゲイズ、R&Bの要素もふんだんに取り入れた今どきなポップミュージック。

一聴してすぐ、こりゃ人気出るわって思いました。単なるイケメンバンドではない。

Years & Years

イギリス、オーストラリア、トルコ出身のエレクトロニカバンド。2010年にロンドンで結成。

2015年に1stアルバム発売。

今どきなシンセポップなんだけど、やはりUK特有のどこか陰があり暗い感じがツボにハマる。

スポンサーリンク

London Grammar

ノッティンガム出身のロック・バンド。2009年に結成。

幻想的で甘美なサウンドに、女性ボーカルハンナの美声が耳に突き刺さります。

そしてなかなかの美貌の持ち主。

Royal Blood

2013年に結成された。ブライトン出身のロックデュオ。

ベースとドラムだけとはとても思えないド迫力のサウンドが特徴。

2014年の1stアルバムはイギリスのみならずアメリカのメディアからも大絶賛されました。

Jake Bugg

2011年になんわずか17歳でレコードと契約、2012年にノエル・ギャラガーストーン・ローゼズのオープニング・アクトに抜擢。

デビューアルバムはUKアルバムチャート初登場1位という、夢物語のような人生のジェイク君。

自分が高3の時にノエルの前座とか、考えられん

独特な声と素朴なメロディが特徴。次世代のボブディランと称されています。

Temples

ミッドランズ出身の4人組サイケデリック・ロックバンド。2014年にデビュー。

60年代にタイムスリップしたかのような見事なまでのサイケデリックサウンド。

おじさんはたまらないんじゃないかな。

Catfish and the Bottlemen

2007年にウェールズで結成。2014年にデビュー。

かなりオーソドックスな王道UKロック。すでに貫禄があり将来が期待されます。

ギターロックの良さを再認識させてくれるバンド。

The Vaccines

2010年にロンドンで結成されたロックバンド。

2011年発売のデビューシングルはMTV アワードのベストニューバンドにノミネート。

鼻歌を口ずさみたくなる高品質なポップネス。聴いていて気持ち良い。

スポンサーリンク

Wolf Alice

2010年結成の北ロンドン出身の4人組バンド。2015年のデビューアルバムは全英2位、グラミー賞等の様々な賞にノミネートされブレイクしました。

グランジ、サイケ、シューゲ、フォーク等、様々なジャンルの曲調を奏でるのが特徴。

囁くようなウィスパーボイスで唄ったかと思えば、金切り声でシャウトしたりと振れ幅がすごい。

Daughter

ロンドン出身の3ピースバンド。2012年に新人発掘の音楽フェス「SXSW」でのライヴが話題となり、イギリスの名門レーベル4ADと契約し2013年にアルバムデビュー。

ぼくは「Youth」を聴いて一発でやられました。囁くようなボーカルとアルペジオが心地よい。

Glass Animals

オックスフォードシャー州出身のエレクトロ・バンド。

2014年のデビュー・アルバムが45万枚以上の売上を記録、世界中でブレイクを果たしました。

真夜中に自室で籠もって聴きたい。

The Sherlocks

2010年にシェフィールドで結成。2組の兄弟で構成された4人組バンド。

UKっぽさ全開のギターロック。同郷でもあり「アークティック・モンキーズの再来」なんて言われています。

Peace

2011年結成、バーミンガム出身のロックバンド。2013年にアルバムデビュー。

ローゼズっぽくもあり、ブラーっぽくもあり、90年代のUKにタイムスリップできます。

Palma Violets

ロンドン出身のロックバンド。2013年にデビュー。

聴いててウキウキする。バンドってやっぱいいなって再認識させてくれます。

The Strypes

2011年結成のアイルランド出身のロックバンド。

ジェフ・ベック、ポール・ウェラー、エルトン・ジョン等、そうそうたる大御所から大絶賛を浴び、2013年デビュー。当時は平均年齢16歳。

60年代のR&Bをティーンエイジャーが奏でるというおじさんほいほいバンド。

スポンサーリンク

Everything Everything

2007年結成、マンチェスター出身のロックバンド。2010年1stアルバム発売。

こういう変化球的なバンド大好きです。特に「Cough Cough」は永遠にリピートできる。

BASTILLE

2010年にロンドンで結成されたロック・バンド。2013年にデビュー。

一聴しただけでわかる今時感。フックのあるメロディーと歌唱力の高さ、アルバム通して飽きがこず売れる要素しかないバンド。

Blossoms

マンチェスター南部に位置するストックポート出身のロックバンド。2016年デビュー。

耳障りの良いシンセポップで、デビューアルバムは全英アルバムチャート1位を獲得。

Nothing but Thieves

2011年結成、サウスエンド出身の5人組ロックバンド。2015年にアルバムデビュー。

ドラマティックな楽曲の質の良さと、「天使の歌声」とも称されるボーカル・コナーの歌唱力の高さで世界でも人気急上昇中。

Circa Waves

2011年、リバプールにて結成されたガレージロックバンド。2015年アルバムデビュー。

疾走感のある爽快なガレージサウンドで一躍脚光を浴びました。

Chvrches

スコットランド・グラスゴー出身のエレクトロポップバンド。

初見ではまず読めないバンド名(チャーチズ)。

ローレン・メイベリーちゃんという異常にロリ可愛いボーカルの存在が、このバンドの魅力の過半数を占めています。

嘘です音楽ももちろん良いです。

ローレンメイベリー

まとめ

UKロックのおすすめバンド80選でした!

自分が青春時代だった2000年代のバンドに完全にボリュームが偏りましたw

UKロック好きなおじさん達が見ると、マニックスは?パルプは?スウェード?と怒りそうですが、自分が特にハマったのだけ紹介しているので許してください

それにしても80選ってすごい中途半端なんで、今後あと20個いつか追記します!w

最後までご覧いただき、ありがとうございました!


スポンサーリンク

この記事をシェア