ニトリのワークチェア「タンパ3」がコスパ高くて中々オススメ

この記事をシェア

タンパ3

コストパフォーマンスが良いワークチェアという事で評判のニトリの「タンパ3」。

2chでもよく安いpcワークチェアとして挙げられていますね。

僕は引っ越しのタイミングでデスクチェアを買え替えようと思い、購入にあたっての条件は①2万円以下、②リクライニングあり、③ハイバック、④アームレストが動くやつ、でした。

本当はアーロンチェアとかのいい奴を買って長く使おうとか思ってましたがむぁー高い高い。

仕事もこれから探すし、できるだけ節約!ということで探していたらこのニトリの「タンパ3」を見つけて、ソッコーで買っちゃいました。

購入して2ヶ月経ちましたので、レビューをしてみます。

スポンサーリンク

楽天で購入しました

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワークチェア(タンパ3 BK) ニトリ 【送料有料・玄関先迄納品】 【1年保証】
価格:14900円(税込、送料別) (2017/5/30時点)

Amazonでは現時点で販売していません。

基本的にはニトリの公式サイト、Yahooショッピング、楽天のいずれかでの購入になります。

僕は楽天で購入しました。タイミングが良ければニトリのアウトレットで安く買える可能性もあります。

ニトリ通販のアウトレット販売。アウトレット商品は傷のある商品・取扱中止品・修理品です。商品状態に応じ価格設定。通常商品よりお買い得。

到着したときは段ボールでかっ!重っ!て絶対なります。佐川さんすません。

組み立ては30分くらいですかね。まあ普通の大人なら一人でできます。

高さが約121.5cm〜129cm、奥行きが約73cm〜99cm、幅が約73cm。結構存在感あります。

部屋が狭いと圧迫感があるかもしれません。

タンパ3の良いところ

メッシュ加工で蒸れない

タンパ3

段々暑くなっている今日この頃ですが、通気性が良く全然蒸れません。

以前使っていた椅子が合皮のもので、もう蒸れ蒸れでしたので、超快適。

リクライニングが思った以上に倒れて良い

タンパ3

画像ではわかりにくいですが、「え、ここまで行っちゃうの?」ってくらい倒れます。このままバキッて折れちゃうんじゃないかってくらい。

座り心地というか寝心地も良い。体が包み込まれる感じです。

アームレストの可動が便利、腰のクッションがとてもフィットする

タンパ3

僕は趣味でギターを弾くんですけど、アームレストを倒せるのはギター弾きには最高ですね。

そして腰の部分にはクッションが付いていて、上下に自分のフィットするポジションに移動することができます。

これがあるおかげで姿勢が良くなるし、腰の負担軽減に繋がります。

スポンサーリンク

タンパ3のいまひとつなところ

座面が高く、少し硬い

タンパ3

座面を一番低い状態にしても結構高めに作られています。

足が短い人(失礼)は地面に足が全部つかなくて少し座りにくいんじゃないかな。

僕は背が高くて足も割と長め(自慢)ですが、一番低い状態でちょうどよかったです。

おそらく日本人の体型であれば、ほとんどの人は座面の高さを上げることはないと思う。

店頭でもし置いてあるなら座ってみた方がいいかもしれませんね。

あとちょっと座面が硬めなんですよ。クッションを敷かないでそのまま長時間座っていると若干ケツが痛くなる。

クッションを敷くと、ただでさえ座高が高いのにさらに高くなっちゃうジレンマ。

ヘッドレストが肩に当たっていまいちフィットしない

タンパ3

これは購入前に2chを調べていたら書いてあって、その時は「まあ大丈夫だろ座高低いし俺」などと思って気に留めなかったんですが、僕はモロあてはまっちゃいました。

深めに座ると、ヘッドレストの一番出っ張っている部分がちょうど自分の肩らへんに位置しちゃうんですね。

なので、ヘッドレストを頭にフィットさせようとすると、必然的にちょっと浅く座って頭の位置を下に調整しなくてはいけない。

座高が高い人は注意が必要です。あれ僕足長いはずなのになんでだろう。

まあでも僕はそんなに気になりませんでした。

タイピングしてる時は背もたれによりかかりませんから。リラックス時にちょっと浅めに座って一息つく感じですね。

まとめ

気になるところはありますが、金額を考えたらコストパフォーマンスが高いのは間違いないでしょう。

お金は無いけどそこそこ座り心地の良いワークチェアを探している人にはオススメです!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事をシェア