新型iPad mini6と無印iPad(第9世代)の違いを徹底比較|どっち買う?

ipad mini6 ipad9 比較ガジェット

今回は新型iPad mini 6無印iPad(第9世代)について、スペックを徹底比較しながらまとめていきます!

サイズも性能も全く違う二つのiPadですがこの記事を読めば一通り両者の違いが分かると思います。

どちらを買おうかと迷っている方の少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

新型iPad mini 6(第6世代)と無印iPad(第9世代)スペック徹底比較!

iPad mini 6(第6世代)無印iPad(第9世代)
発売日2021年9月24日2021年9月24日
価格とストレージ
(Wi-Fiモデル)
64GB:59,800円
256GB:77,800円
64GB:39,800円
256GB:57,800円
価格とストレージ
(セルラーモデル)
64GB:77,800円
256GB:95,800円
64GB:56,800円
256GB:74,800円
カラースペースグレイ・ピンク
・パープル・スターライト
スペースグレイ・シルバー
充電端子USB Type-CLightning
ディスプレイ8.3インチ
Liquid Retinaディスプレイ
10.2インチ
Liquid Retinaディスプレイ
解像度2266 x 1488ピクセル
326ppi
2,160 x 1,620ピクセル
264ppi
最大輝度500ニト500ニト
ディスプレイ機能耐指紋性撥油コーティング
フルラミネーションディスプレイ
反射防止コーティング
広色域ディスプレイ(P3)
True Toneディスプレイ
耐指紋性撥油コーティング
True Toneディスプレイ
本体サイズ195.4×134.8×6.3 mm250.6×174.1×7.5 mm
重量Wi-Fi:293g
Wi-Fi・セルラー:297g
Wi-Fi:487g
Wi-Fi・セルラー:498g
バッテリーWi-Fiでのネット利用、
ビデオ再生:最大10時間
Wi-Fiでのネット利用、
ビデオ再生:最大10時間
チップA15 BionicチップA13 Bionicチップ
Apple Pencil第2世代第1世代
5G対応×
カメラ機能背面:12MP/F1.8
フロント:12MP超広角/F2.4
クアッドLED True Tone Flash
背面:8MP/F2.4
フロント:12MP超広角/F2.4
ビデオ機能4K/60fps,  1080p/60fps1080p/30fps
認証Touch IDTouch ID
リフレッシュレート60Hz60Hz
Bluetooth5.04.2
Wi-FiWi-Fi 6Wi-Fi 5

スペックの比較表がこちら。気になるポイントだけ抜粋して細かくお伝えします。

新型iPad mini 6(第6世代)と無印iPad(第9世代)の価格比較|無印iPadはコスパ最強

無印iPad 第9世代

iPad mini 6(第6世代)無印iPad(第9世代)
価格とストレージ
(Wi-Fiモデル)
64GB:59,800円
256GB:77,800円
64GB:39,800円
256GB:57,800円
価格とストレージ
(セルラーモデル)
64GB:77,800円
256GB:95,800円
64GB:56,800円
256GB:74,800円

価格だけ見ると、無印iPad(第9世代)はめちゃくちゃ安いですね。

iPad mini 6と比べると基本どの容量、モデルも20,000円程違います。

 

正直、用途はどうあれ最終的には価格で決めるという方は多いと思います。

20,000円の差は結構でかいですよね。だってその20,000円でApple Pencil普通に買えるし、なんならフィルムやケースも全て揃えられますから。

個人的には特に初めてiPadを購入する方は価格的に無印iPad(第9世代)をおすすめします。

この後に続く比較を読んで、iPad mini 6に+20,000円分の価値があるかを考えていただければ。

新型iPad mini 6(第6世代)と無印iPad(第9世代)のカラー比較

ipadmini6

iPad mini 6(第6世代)無印iPad(第9世代)
カラースペースグレイ・ピンク・
パープル・スターライト
スペースグレイ・シルバー

カラーについては、新型iPad mini 6(第6世代)は4色から新色スターライトを含めた4つの色から選べるのに対し、無印iPad(第9世代)はスペースグレイ、シルバーの2色からしか選べません。

カラーだけに関しては、iPad mini 6の圧勝。どうせなら無印iPadももうちょっとバリエーションがあってもと思いますね。

新型iPad mini 6(第6世代)と無印iPad(第9世代)のディスプレイ比較

ipad mini 6

iPad mini 6(第6世代)無印iPad(第9世代)
ディスプレイ8.3インチ
Liquid Retinaディスプレイ
10.2インチ
Liquid Retinaディスプレイ
解像度2266 x 1488
326ppi
2,160 x 1,620ピクセル
264ppi
最大輝度500ニト500ニト
ディスプレイ機能耐指紋性撥油コーティング
フルラミネーションディスプレイ
反射防止コーティング
広色域ディスプレイ(P3)
True Toneディスプレイ
耐指紋性撥油コーティング
True Toneディスプレイ
リフレッシュレート60Hz60Hz

ディスプレイ自体は新型iPad mini 6(第6世代)の8.3インチに比べ、無印iPad(第9世代)は10.2インチと大きなサイズとなっています。

リフレッシュレートはどちらも60Hzで差はなし。

iPad mini 6しかないディスプレイの機能は大きく以下の3つ。

  • フルラミネーションディスプレイ・・・ディスプレイとガラスの隙間を無くす事でペンを使う時に緻密な描写が可能に。
  • 広色域ディスプレイ・・・色の範囲が広くより色鮮やかに表示される
  • 反射防止コーティング・・・蛍光灯や太陽光の反射を防止してくれる

特にフルラミネーションディスプレイの有無は、Apple Pencilを使う場合大分使用感が変わります。

価格の高いiPad mini 6はディスプレイもいいやつ使ってるよってことですね。

新型iPad mini 6(第6世代)と無印iPad(第9世代)のサイズ、重量比較

無印iPad 第9世代

iPad mini 6(第6世代)無印iPad(第9世代)
本体サイズ195.4×134.8×6.3 mm250.6×174.1×7.5 mm
重量Wi-Fi:293g
Wi-Fi・セルラー:297g
Wi-Fi:487g
Wi-Fi・セルラー:498g

筐体サイズは新型iPad mini 6(第6世代)より無印iPad(第9世代)の方が大分大きいです。

高さが約5.5cm、横が約4cm、厚さは1.2㎜の差。重さは約200g程の違いがあります。

 

持ち運びはもちろんですが、特に電子書籍を読むならiPad mini 6のサイズ感がベストだと思います。

私は6インチくらいのスマホでよくKindleを使って電子書籍を読みますが、微妙に小さくて読みにくいんですよね。

Fire HD 8 タブレットもそうですが、8インチくらいのサイズは漫画や小説を読むのに最適だと思います。

ただ電子書籍でも雑誌を頻繁に読みたいという場合は、大きい画面の方が読みやすいので無印iPad9の方がいいと思います。

あとは基本自宅で使う、本はあまり読まない、動画はたくさん見るかも、という方も無印iPad9を選んだ方が後悔しないかと。

新型iPad mini 6(第6世代)と無印iPad(第9世代)のCPU比較

iPad mini 6(第6世代)無印iPad(第9世代)
チップA15 BionicチップA13 Bionicチップ

新型iPad mini 6は、同時に発表されたiPhone 13シリーズと同じ最新のA15 Bionicチップを搭載。

無印iPad(第9世代)はiPhone 11シリーズと同じA13Bionicチップを搭載しています。

最新のCPUを試してみたいという方はiPad mini 6を選ぶべきだと思いますが、この2つで悩んでいる方はほとんどがゲームや動画視聴など普段使いがメインだと思います。

その場合どちらも問題なく快適に動作してくれますので、CPU性能で選ぶのはあまり意味がないかと。

ちなみにメモリは米Apple系メディアMacRumorsによると、iPad mini 6は4GB、無印iPad9は3GBだそうです。

新型iPad mini 6(第6世代)と無印iPad(第9世代)のカメラ機能比較

ipad カメラ

iPad mini 6(第6世代)無印iPad(第9世代)
カメラ機能背面:12MP/F1.8
フロント:12MP超広角/F2.4
クアッドLED True Tone Flash
背面:8MP/F2.4
フロント:12MP超広角/F2.4
ビデオ機能4K/60fps,  1080p/60fps1080p/30fps

iPadにカメラの性能は求めない方が大半だと思いますが、一応比較としてはこんな感じ。

背面カメラはiPad mini 6の方がより明るいレンズを搭載しており、背景もぼかしやすくなっていますし4K/最大60fpsまでの動画撮影も可能です。

センターフレーム(ビデオ通話時、自動で撮っている人物を追尾して中心からずれないように調整してくれる機能)はどちらも搭載されています。

新型iPad mini 6(第6世代)と無印iPad(第9世代)のその他機能の比較

i Pad mini6

iPad mini 6(第6世代)無印iPad(第9世代)
認証Touch IDTouch ID
バッテリーWi-Fiでのネット利用、
ビデオ再生:最大10時間
Wi-Fiでのネット利用、
ビデオ再生:最大10時間
充電端子USB-CLightning
Apple Pencil第2世代第1世代
5G対応×
Bluetooth5.04.2
Wi-FiWi-Fi 6Wi-Fi 5
対応キーボードBluetoothキーボードに対応Smart Keyboardに対応

指紋認証はiPad mini 6は本体右上、無印iPad(第9世代)はホームボタンで認証します。

バッテリーに関しては違いはないです。

iPadmini 6

iPad mini 6はUSB-C搭載と進化しているのに対し、無印iPad(第9世代)はiPhone13シリーズと同じくLightning端子のままとなっています。

ipadmini6

Apple Pencilについては、iPad mini 6はApple Pencil 第2世代に対応、無印iPad(第9世代)は第1世代のApple Pencilに対応しています。

ここの違いは結構大きくて、iPad mini 6はApple Pencilを側面に磁石でくっつけることでき、そのままワイヤレスでペンの充電が可能です。

無印iPad(第9世代)の場合、第1世代のApple Pencilはキャップがあるのでそれを外して、Lightning端子にぶっ刺して充電するという、なんとも不格好な充電方法となります。

ipad mini 6

通信についても微妙に違いがあり、5Gの対応有無や、Wi-Fiの規格も基本iPad mini 6の方が上となっています。

無印iPad 第9世代

iPad mini 6(第6世代)は専用のキーボード自体がありませんが、無印iPad(第9世代)は、Apple純正のキーボードにもカバーにもなる「Smart Keyboard」に対応しています。

ただこれ18,800円もするので、価格を気にする方はBluetoothキーボードを別で買った方が絶対に良いです。

ちなみに私の愛用キーボードはロジクールのK780

3台までデバイスの切り替えが可能で、タブレットを立てかけてそのまま使えるのでおすすめです。6千円くらいで買えます。

ロジクールK780徹底レビュー|マルチペアリングならこれ一択【おすすめワイヤレスキーボード】
今回は最大3台までマルチペアリング可能なロジクールのワイヤレスキーボード、K780を購入しましたのでレビューしたいと思います!特徴や気になる点など、なるべくこの記事で全て分かるようにまとめてますので、購入を考えてる方の参考になれば幸いです。

新型iPad mini6と無印iPad(第9世代)の違いの比較まとめ

以上、新型iPad mini 6無印iPad(第9世代)の比較でした!

ここで紹介した比較内容とご自身の用途を照らし合わせて、後悔の無いiPadを選んでいただけると幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました!