【2022】新型Fire HD 8とFire 7の違いを徹底比較!どっち買う?【12世代】

【2022】新型Fire HD 8とFire 7の違いを徹底比較!どっち買う?【12世代】

今回は2020年6月3日発売から2年ぶりに遂に新しくなったFire HD 8Fire 7のスペックについて比較し、違いを徹底的にまとめていきます!

ぜひ購入する際の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

新型Fire HD 8とFire 7タブレットのスペック徹底比較

価格16GB
¥6,980
32GB
¥11,980
64GB13,980
32GB
¥13,980
64GB
¥15,980
ディス
プレイ
7インチ8インチ
HD
8インチ
HD
解像度1024 x 600
(171ppi)
1280 x 800
(189ppi)
1280 x 800
(189ppi)
サイズ181×118
×9.7mm
201.9×137.3
x9.6mm
201.9×137.3
x9.6mm
重量282g337g342g
RAM2GB2GB3GB
CPU2.0GHz
4コア
2.0GHz
6コア
2.0GHz
6コア
容量16GB32/64GB32/64GB
バッテ
リー
最大
10時間
最大
13時間
最大
13時間
充電
時間
約4時間約5時間約3時間
カメラ2MP
フロント
リア
2MP
フロント
リア
2MP
フロント
5MPリア
USB
ポート
USB-C (2.0)USB-C (2.0)USB-C (2.0)
Alexa
Show
モード
ワイヤ
レス
充電
 –
保証1年間
限定保証
1年間
限定保証
1年間
限定保証
カラーブラックブラック
ブルー
ローズ
グレー
世代第12世代
2022年発売
第12世代
2022年発売
第12世代
2022年発売

こちらが全体の新型Fire HD 8とPlus、Fire 7のスペックの違いをまとめた比較表となります。ここから詳しく違いを解説していきます。

新型Fire HD 8とFire 7タブレットの価格とストレージの違いを比較

価格16GB¥6,98032GB¥11,980
64GB13,980
32GB¥13,980
64GB¥15,980

まずは価格とストレージから比較してみると、Fire 7はストレージが16GBの一種類のみとなり、Fire HD 8とFire HD 8 Plusは32GBと64GBの2種類から選択することができます。

一番安いFire HD 8は、32GBで11,980円に対し、Fire 7は16GBで6,980円となり、5,000円の差額となります。

いずれのモデルも今後時期が経つと、プライムデーやブラックフライデー等のセールで割引されて販売される可能性があります。

ただし発売直後にセールがあっても割引対象外となるケースがあります。Fire 7は2022年6月29日発売で、2022年7月12日〜7月13日に開催されたプライムデーでは対象外でした。

そのため今回の新型Fire HD 8についても、セールで割引価格で購入したい場合は一定期間待つ必要がありそうです。

新型Fire HD 8とFire 7タブレットのディスプレイの違いを比較

ディス
プレイ
7インチ8インチ HD8インチ HD
解像度1024 x 600
(171ppi)
1280 x 800
(189ppi)
1280 x 800
(189ppi)

次にディスプレイについて比較していきます。

Fire 7は7インチの1024 x 600ピクセルの解像度に対し、Fire HD 8は1280 x 800のディスプレイを搭載しており、より高画質となっています。
さらにFire HD 8は、ディスプレイに強化アルミノシリケートガラス製のスクリーンを使用しており、Fire 7より頑丈にできています。

公式ページによると、落下テストでの耐久性はApple iPad mini (2021)の2倍とのこと。

新型Fire HD 8とFire 7タブレットのサイズ、重量の違いを比較

サイズ181×118×
9.7mm
201.9×137.3x
9.6mm
201.9×137.3x
9.6mm
重量282g337g342g

ディスプレイの大きさに相まって、筐体サイズは、Fire HD 8が縦幅は20.9mm大きく、横幅は19.3mm広く、厚みだけは0.1mmだけ薄い形となっています。

重量についてはFire HD 8の方が55g、Fire HD 8Plusは60g重くなっています。より持ち運びや片手での操作を考慮したい場合は、Fire 7の方が取り回しがしやすいサイズとなっています。

ただし前述したようにディスプレイの解像度はFire HD 8の方が上ですので、より高画質を求めるならFire HD 8となります。

スポンサーリンク

新型Fire HD 8とFire 7タブレットのメモリ、CPUの違いを比較

RAM2GB2GB3GB
CPU2.0GHz
4コア
2.0GHz
6コア
2.0GHz
6コア

メモリに関しては、Fire 7とFire HD 8は2GBに対し、Fire HD 8 Plusのみ3GBとなっています。

メモリが大きければ大きいほど同時にできる作業が多くなるため、少しでも快適に操作したい場合は、必然的にFire HD 8 Plusを選んだ方がよいでしょう。

CPUについては、クロック周波数は変わらず2.0GHzですが、Fire 7は4コアプロセッサ搭載に対し、Fire HD 8は6コア搭載となり、より高性能になっています。

コア数が多い方が処理性能が高くなり、ちなみに上位機種のFire HD 10シリーズはさらに上の8コアプロセッサが搭載されています。

Fire HD 8の位置づけとしては従来通りFire 7よりは性能が高く、Fire HD 10よりは性能は低い、という形となります。

新型Fire HD 8とFire 7タブレットのバッテリーの違いを比較

バッテ
リー
最大
10時間
最大
13時間
最大
13時間
充電
時間
約4時間約5時間約3時間

バッテリーについては、Fire 7は駆動時間が最大10時間に対し、Fire HD 8は最大13時間となりより大きなバッテリー容量が搭載されています。

充電時間については、Fire 7は約4時間でフル充電に対し、Fire HD 8は約5時間と時間がかかる形となりますが、Plusのみ約約3時間と、より短い時間で充電が可能となっています。

ちなみにこの充電時間はそれぞれに付属している充電器での充電時間を指しており、Fire 7とFire HD 8の付属充電器は5W出力ですが、Fire HD 8 Plusのみ9W出力の充電器が付属しており、充電時間が短くなっています。

新型Fire HD 8とFire 7タブレットのその他の違いをまとめて比較

カメラ2MP
フロント
リア
2MP
フロント
リア
2MP
フロント
5MPリア
USB
ポート
USB-C (2.0)USB-C (2.0)USB-C (2.0)
Alexa
Show
モード
ワイヤ
レス
充電
 –
保証1年間
限定保証
1年間
限定保証
1年間
限定保証
カラーブラックブラック
ブルー
ローズ
グレー

その他細かな違いとして、Fire HD 8 Plusのみ、リアカメラが5MPと若干性能が良くなっています。

保証についてはどれも同じで、1年間の限定保証となります。(※通常の使用において発生した破損・故障に限る)

新型Fire HD 8

カラーについては、Fire 7はブラックの一色のみとなりますが、Fire HD 8は、ブラック、ブルー、ローズの3色から選択することができます。

Fire HD 8 Plusは、旧型同様カラーの選択はできずグレー一色となります。

Fire HD 8シリーズにはShowモード(スマートディスプレイとして、天気予報やニュースなどの情報をスライド形式で表示してくれる機能)が搭載されていますが、Fire 7には非搭載となります。

ワイヤレス充電については、Fire HD 8 Plusのみ対応しています。

新型Fire HD 8

Fire HD 8とFire 7はそれぞれUSB-Cに対応しており、1TBまでのmicroSDカード対応についても、同じ仕様となります。

3.5mmステレオジャックやマイクの位置等、基本的にボタンやコネクタの位置も同じとなります。

新型Fire HD 8のお得なセット割やキャンペーン等

NEW Fire HD 8 Plus タブレット - 8インチHDディスプレイ 32GB (2022年発売) 【ワイヤレス充電スタンド付き】

AmazonではFire HD 8 Plusのみ、ワイヤレス充電スタンドとセット販売もあり、セット割りとして1,980円引き(9%OFF)で17,980円となっています。

NEW Fire HD 8 Plus タブレット グレー - 8インチHDディスプレイ 32GB (2022年発売) 【ワイヤレス充電スタンド+保護フィルムセット】

さらに保護フィルムも含めたセット販売の場合は2,260円引き(10%OFF)、19,280円となります。

新型Fire HD 8購入で、Prime Videoクーポン2,000円分プレゼントキャンペーン

新型Fire HD 8

以下のキャンペーン期間中に新型のFire HD 8シリーズを購入すると、Prime Videoのレンタルや購入に使用できる2,000円分のクーポンがプレゼントされるお得なキャンペーンが実施されています。

対象期間2022年9月21日(水)21時から
2022年10月19日(水)0時)まで
対象商品新型Fire HD 8
新型Fire HD 8 Plus
新型Fire HD 8 キッズモデル
対象者対象期間中にAmazon.co.jpから
対象商品を購入された方
クーポン有効期限2022/12/20

 

新型Fire HD 8とFire 7タブレットのスペックの違いまとめ

新型Fire HD 8

以上、新型Fire HD 8Fire 7のスペック比較でした!

価格の安さ、サイズ感の良さはFire 7タブレットに軍配が上がりますが、画質の良さやより快適に操作したい方は、新型Fire HD 8を選んでいただければと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

Fire HD 8とFire7の比較ポイント
  • 価格は一番安いモデルで5,000円の差(Fire HD 8・32GB:11,980円、Fire 7・16GB:6,980円)
  • Fire HD 8は1280 x 800のディスプレイで、Fire 7より高画質
  • Fire HD 8は強化アルミノシリケートガラス製のスクリーン搭載で、Fire 7より頑丈
  • Fire 7の方がサイズも重量もコンパクトで取り回しがしやすい
  • Fire 7とFire HD 8は2GBに対し、Fire HD 8 Plusのみ3GBでより高性能
  • Fire 7は駆動時間が最大10時間に対し、Fire HD 8は最大13時間と持ちが良い
  • ワイヤレス充電については、Fire HD 8 Plusのみ対応